ananで人気急上昇!silklabo(シルクラボ)所属のエロメン鈴木一徹くんのクンニ、スローセックス、潮吹きなどセックステクニック満載の女性向け無料アダルト動画、さらには奥さんや過去などのプライベートにも迫った内容を多数紹介♡イケメンvideo♡

鈴木一徹くん♡silklabo(シルクラボ)の人気エロメンのSEXやクンニが見たい♡ちょっとえっちなイマドキの女性向けアダルト動画サイト♡

*

女性が知っておくべき『エッチ前に刺激すべきツボと中イキの方法』

   

中イキの方法を覚えてもっとエッチを好きになろう♡

中イキとは?

仲イキとは別名”膣イキ”とも言います。
これはクリトリスでイクよりも快感を与えることができますが、その分クリトリスでイカせるよりも大変です。
クリイキは男性でいう射精に近い感覚ですが、中イキはまるで全身に快感が広がるような感覚になります♡
中イキができれば愛液がマンコからどんどん溢れてきて、イった瞬間は体がビクビクと痙攣してしまうでしょう♪
では中イキさせるにはどうしたらいいのか?
まずは刺激にするのに重要なポイントである【Gスポット】と【ポルチオ性感帯】の場所を覚えておきましょう。

【Gスポット】と【ポルチオ性感帯】


まず、マンコの中で感じやすい性感帯の部分を”Gスポット”と呼びます。
Gスポットは手前・奥・下と3箇所あり、奥の部分を”ポルチオ性感帯”と言います。

下のGスポット

手のひらを下に向けた状態で指を伸ばし、一番奥の下のお尻側が”下のGスポット”です。

手前のGスポット

手の平が上を向くようにして中指を入れて、第二関節を曲げて上部に当たる部位(膣の入り口から3~5cmくらいのところにザラザラした部位)これが手前のGスポット。

奥のGスポット(ポルチオ性感帯)

手の平を上に向けて指を伸ばした状態で挿入し、一番奥の上の部分が奥のGスポット。別名:ポルチオ性感帯です。


手前のGスポットはザラザラした部位があるので誰でもわかりやすいと思いますが、奥のGスポットであるポルチオ性感帯はマンコの中の一番奥にあるので探すのは少し難しいかもしれませんね。
どこがポルチオ性感帯なのかというのは女性とコミュニケーションをとって「どこが気持ちいのか?」というのを確認しあいながらプレイしてみましょう♡そうすることでプレイの幅も今までよりも、より一層広がるはずです♪

中イキさせる方法

実際に中イキさせるにはどこをどうしたらいいのか?
ペニスを挿入しての中イキ方法を紹介します。
まず最初に最低条件として十分にマンコが濡れていること、エッチがしたい!という気持ちになっていることが重要です。
女性は興奮すると子宮が下に降りてきます。この状態を作ることにより子宮付近にあるポルチオ性感帯を十分に刺激できるようになるのです。

実践方法ですが、いつもと同じように前戯を行います。
女性を興奮させてエッチな気分にさせたらペニスを挿入します。
次にペニスを挿入して十分にマンコが濡れてきたら体位を屈曲位に変えます。

この体位はペニスを奥まで挿入できるため、一番ポルチオ性感帯を刺激しやすいが、奥まで入れすぎると痛がる女性もいるので注意が必要です。
さらに体の硬い女性はこの屈曲位が辛いため、その時は対面座位でやりましょう♪
そして体位を変えたらゆっくりと痛くないように奥まで挿入します。さらに挿入したまま首筋やおっぱいなど他の部位を同時に愛撫します。この愛撫によって女性の興奮がさらに高まって中イキしやすい状態を作れます♪
女性の興奮も高まってきたところでペニスを動かします。
このときの動かし方はいつものようなピストン運動ではなく、奥の方を優しく押すイメージで動かしていきましょう。
ここで重要なのが相手の反応をちゃんと見ることです。

女性によっては経験不足でポルチオ性感帯で、または中でイケナイという女性もいますが、それはまだ性的興奮が足らずに子宮が下に来ておらず、ポルチオ性感帯に当てられず刺激できていない可能性もあるので、女性の反応を見て微妙な場合は一度クリトリスを攻めてあげてクリでイかせてから、中イキさせる方法もいいかもしれませんね♡

ポルチオ性感帯を攻められたら女性はこんなに感じてしまう♡


いざセックスの時、パートナーのおまんこが濡れていた方がスムーズにセックスできますよね?

男性からしたら「俺のテクニックで気持ちよくなってくれてる!」と嬉しく感じます。

女性からしたら「いつもよりもヌルヌルして気持ち良い♡」と快感度が増します♡

しかし都合よくおまんこが濡れてくれるとは限りません。


例えば初めてのセックスの時に緊張して濡れにくかったり、相手のことが好きだけどテクニックがイマイチだったり、

元々濡れにくい体質で困っていたり、と様々な理由があると思います。


そんな”濡れない”女性のために今回は【おまんこを濡れやすくする最強の3つのツボ】を紹介します!!


セックス前に刺激しておくべきツボがある!

中イキをマスターしたとしても、その前のエッチの雰囲気などエッチな気分にさせることでより気持ちよくなれることができます♡
そんな秘伝のツボをまずは押さえておきましょう♡

1、【帰来(きらい)】

この【帰来】というツボは、子宮に繋がる臓器の全てに影響するツボです。

このツボを刺激することによっておまんこを濡れやすくするだけでなく、

子宮の調子も良くなるので女性の身体のためにも是非、刺激したいツボですね♪

【帰来】の位置はおへそから指6本分下から、左右指2本分横の位置にあります。

そのポイントを指3本を使い(人差し指・中指・薬指)女性には息を吐いてもらいながら優しく押してあげましょう♪

【帰来】のツボの位置と押し方



2、【三陰交(さんいんこう)】

この【三陰交】というツボは女性の健康促進・維持に効くツボです。

このツボを刺激することによって、おまんこを濡れやすくするだけでなく、

女性の永遠の悩みである”冷え性”の改善にも繋がります♪

この【三陰交】を触ってみてください。そのポイントが冷えていれば”冷え性”である可能性があります。

「あなたは普段無意識のうちに足を組んで座ってませんか?」

これは足を組むことによってくるぶしの内側にある【三陰交】を無意識のうちに冷えから守ろうとしているのです。

【三陰交】の位置は内側のくるぶしの一番高い位置から、指4本分上の位置にあります。

ここを親指の腹を使って優しくゆっくりと押してあげると効果的です♪

【三陰交】のツボの位置と押し方



3、【血海(けっかい)】

【血海】というツボは血液の流れが多い場所なので、

”冷え性””肩こり””生理不順”などを改善できると言われています。

このツボは女性にとっておまんこを濡れやすくするだけではなく、

上記のメリットから”女性の体調を良くするためのツボ”なので積極的に押してあげましょう♪

【血海】の位置は、膝のお皿(パテラ)の上の内側から指3本分丈夫にあります。

人差し指と中指を使って、太ももに垂直になるように優しくゆっくりと押してあげましょう♪

【血海】のツボの位置と押し方

パートナーが濡れ辛くて困っている、自分自身が濡れ辛くて困っている。

というお悩みを持った男性女性は実践してみてください♪


カップルであれば男性が気を使って「マッサージしてあげるよ♪」と言って何気なくツボを刺激してあげるのがいいですね♪

女性はセックスの前の空いた時間にこっそりツボを刺激して、おまんこを濡れさせてみてください。

そしたらあなたのおまんこを見て男性も「お、俺のテクニックで感じてるな♪」となり、

自信を持つようになってエッチにより積極的になってくれるかもしれません♡


彼氏にやってもらいたい女性向け性感マッサージ動画♡

女性向けマッサージ店でイケメンマッサージ師とこんなセックスがしたい♡

↓マジイキ寸前!女性のための失禁するほど気持ちいいマッサージ動画はこちら↓

 - 女性の悩み , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         

  関連記事

彼氏が満足する理想のエッチTOP3。一徹のアドバイス動画も♡

男子は「ごく普通のエッチができれば満足」と思っています。 しかし、その男性が思う …

【永久保存版】彼氏との関係がもっと良くなるエッチテクニック7つ☆

目次1 彼氏のために覚えておきたいエッチテクニック♡これを学べばもっとラブラブに …

彼氏との初めてのエッチで失敗した経験から学ぶ大切な6つのこと【前編】

目次1 初エッチで振られてしまった【しくじり女子】から学ぶ大切なこと1.1 過ち …

【デリケートゾーン】陰部が臭い・・これって病気?【女性の悩み】

目次1 自分のアソコが臭い・・・2 あなたはこれらの項目に当てはまりますか?3 …